成田市近郊の家族で通える予防中心の歯科医院

〒285-0905 千葉県印旛郡酒々井町上岩橋67-1
京成酒々井駅(西口)から徒歩約4分

診療時間
9:30~13:00 × × ×
14:00~18:00 × × ×

○:9:30~13:00/14:00~18:00 △:14:00~17:00

ご予約・お問合せはこちら

043-496-0007

当院の小児歯科

生後6ヶ月からの定期健診が可能です

次代を担う子どもたちの歯を削ったり抜いたりせず、銀歯のないお口をプレゼントしたい……。

歯科医院は虫歯ができてから行くものではなく、「虫歯を予防するために行くところ」というコンセプトのもと、当院は幼児期からの予防歯科に重点を置き、生涯を通じて健康なお口で過ごしていただくことを第一に考えています。

お子さまの気持ちを考えた治療を行っています

当院では、お子さまを押さえつけて無理やり治療するようなことはありません。お子さまが納得して治療を受け入れられるようになるまで、何回も通ってトレーニングしていただきます。

なぜなら、虫歯は細菌による感染症のため、お家での歯磨きがある程度きちんとできて、虫歯菌を減少させた上でないと治療の意味がありません。たとえ押さえつけて治療をしても、再発するリスクは高まってしまいます。

※ただし、緊急性が高い場合はこの限りではありません。

キッズスペースやスタッフのケアで、小さな子でも通いやすくなっています

まずはキッズルームで遊ぶところから始め、お口のチェックや歯みがきの練習をしましょう。慣れてきたら、いよいよ治療のスタートです。

当院では、お子さまにも歯の状態などについてきちんと説明をして、早い時期から自分のお口の中の健康に意識を持ってもらうよう努めています。治療を頑張ったお子さまには、ご褒美も用意。「歯医者さんは怖くない!楽しい場所だ!」と、喜んで通院できるようにサポートします。

なお、大人と子どもでは口腔内の状況が異なるため、それぞれに合わせた診療が必要です。そこで当院では、「メディカルトリートメントモデル(MTM)」を導入。お子さまに対しても、初期のリスク評価から、予防プログラムの立案、最小侵襲治療、定期的なメインテナンスに至るまで、お一人おひとりのお口に合わせて対応いたします。

また、お子さまにも保護者の方にもリラックスした空間で心地よいケアを受けていただくため、当院では次のような取り組みを行っています。

キッズ専用診療室

歯医者さんが初めてのお子さまでも安心して治療が受けられるよう、お子さま専用のケアルームがあります。天井のモニターからアニメの視聴も可能です

保育士在籍のキッズルーム

お子さまに歯医者さんに慣れてもらう第一歩として、保護者の方が診療中にかぎり、保育士がお子さまをキッズルームにてお預かりいたします。保護者の方は、安心して治療・メインテナンスを受けていただくことができます。

あい歯科キッズクラブ

あい歯科キッズクラブは、子供たちが自ら進んで虫歯予防をし、歯医者さんに通おうと思う、ワクワク・うきうき楽しい体験型クラブです。うれしい会員特典もたくさんあります!

  • 予防バッグセットが会員価格でご購入できます!
  • 毎回ガチャガチャができます!
  • スタンプカードのポイントに応じて、一部ケアグッズが割引価格で購入できます!

0歳~12歳のお子さまが対象です。
親子で虫歯ゼロを目指しましょう!

お子さまの「虫歯ゼロ」に全力

乳歯の虫歯は、後から生えてくる永久歯に悪影響を与えることがあります。虫歯で食べ物をよく噛めない状態が続くと、あごの発育に悪影響を及ぼし、将来、歯並びが悪くなる可能性も。

しかし、子どものうちから虫歯になりにくい口腔環境を獲得できれば、大人になっても虫歯になりにくくなるのです。当院は「お子さまの虫歯ゼロ」を目指し、さまざまなメニューをご用意しています。

  1. 唾液検査
  2. フッ素
  3. 歯みがきのレッスン
  4. シーラント
  5. 生活習慣・お食事のアドバイス
治療をお急ぎの方へ ~あい歯科からのお願い~

当院では、前もってお約束をしている方のお時間を大切にさせていただいております。また、連日予約で大変込み合っておりますので、初めての方でお痛みが酷くお急ぎの方の緊急の診療や、「取れた」「欠けた」場合でも緊急性が低い場合、状況により当日診療のご希望にお応えできない場合もございます。

また、当院の小児歯科は予防歯科を前提とした完全予約制の歯科医院です。そのため、緊急性がない限り、ホームケアによるプラークコントロールがある程度確立し、虫歯菌を減少させてからではないと、虫歯治療を行ってもあまり意味はありません。

普段、通院されている方の治療を優先するためだけでなく初めての方にもご迷惑をおかけしないための対応です。大変恐縮ですが何卒ご理解・ご協力の程、お願いいたします。

親子でリスク管理。唾液検査・顕微鏡検査を受けましょう

生まれたばかりの赤ちゃんには、虫歯の原因菌はいません。では、なぜ虫歯ができてしまうのでしょうか。

その原因は、ご家族にあります。お子さまだけが頑張って虫歯予防をしても、同時にお父さん・お母さんなどのご家族が歯のケアをしていないと、感染を抑えることはできないのです。

そのため当院では、お子さまだけでなくご家族の方にも唾液検査・位相差顕微鏡の細菌検査をおすすめしています。ご家族で同時に予防ケアを行うことが、虫歯・歯周病の治療の第一歩なのです。  

虫歯のリスク検査について

だ液を検査で、虫歯になる原因を調べて、データを分析・管理することでお子さま一人ひとりに適した管理プログラムをご提示いたします。「虫歯の原因」を知ることで虫歯になる確率は80%以上も減ります。

今まで虫歯を繰り返していた方は、個人にあった予防法を知らなかっただけなのです。この簡単な検査だけで、お子さまの将来の虫歯リスクが分かります。「あい歯科キッズクラブ」にご入会の方は、初回無料にて、だ液検査をお受けいただけます。

フッ素の浸透率が37%UPする「フッ素イオン導入」を行っています

一般的なフッ素塗布より浸透率が高い「フッ素イオン導入」をしています
オプション対応となります。
フッ素をイオン化することで、フッ素浸透率が37%アップ。虫歯のリスクが高いお子さまにおすすめしています。 (成人の方の虫歯予防としても効果的です)

フッ素の効果

歯質強化……歯の表面を、酸に溶けにくい性質に修復します。

エナメル質の再石灰化……歯から溶け出したミネラルの再石灰化を促します。

酸の量を抑える……虫歯の原因菌の動きを弱め、歯が溶けにくい状態をつくります。

フッ素塗布は、1~3カ月に一回のペースで定期的に行うと効果的です。

その他、むし歯ゼロへの取り組み

歯みがきレッスン

汚れが残っている部分が赤く染まる薬を使い、歯みがきのレッスンをします。「磨いている」のと「磨けている」のは全く違います。保護者の方にもご自宅でできる歯みがきのコツをお伝えします。

シーラント

生え始めの永久歯の溝を「レジン」と呼ばれる歯科用プラスチックで封鎖する予防処置です。

生活習慣・食事のアドバイス

正しい食生活は健康なからだをつくります。虫歯予防の視点から、生活習慣改善のアドバイスをいたします。

小児歯科治療の流れ

お口の検査

お口の中を拝見し、歯や歯ぐきの状態を確認します。
痛みのある検査はありませんのでご安心ください。必要に応じてレントゲン撮影も行います。
 

治療計画の説明

お子さまのお口の中がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療にむけてのサポート

当院では、嫌がるお子さまを押さえつけてムリヤリ治療することはありません。そのため、お子さまご自身が納得して治療を受け入れられるようになるまでに数回の通院が必要な場合があります。

治療・予防

お子さまが治療に納得できたら、いよいよ治療を開始します。

歯磨きや食生活についてアドバイス

虫歯ができないように、お子さまに歯磨きの練習をしていただいたり、保護者の方には食生活や日常ケアについてアドバイスをします。

再発防止

お子さまの健康を守るために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。